SSブログ

マイナンバーカードを受け取ってきた [雑記]

特に必要性は感じてなかったけど、でも作るならマイナポイントが貰える間に作ったほうがお得だよねってことで3月半ばに申請してみた。

申請は国から送られてきた申請書からスマホでQRコード読み込んで、写真撮って、必要事項記入して拍子抜けするぐらいあっという間に完了。
写真がちょっと難関だったけどね。(自撮りだとめっちゃ微妙になるので、結局母に撮ってもらい多少マシになった)
それから1か月ぐらいで通知書が届くってことだったけど、結局少し遅れてGW直前に到着。
受け取り期限が5月26日までだったので、ギリギリ、今週初めに有給取って市役所に行ってきたよ。

空いてそうな朝一番に市役所に到着。
市役所はずっと耐震&増築工事してたのがようやく完成し、GW明けから新庁舎で業務が始まったばかりだったのでめっちゃキレイ。
まぁこの新庁舎建築を巡ってはいろいろゴタゴタがあったのだけど、それでも新しい建物は明るくて快適で良いね。
51208442988_1b565cf9a6_w.jpg
思った通りマイナンバーカードコーナーにまだ先客はいなかったので、すぐに手続き開始。
通知書や身分証明など必要なものを提出し、少し待たされてからパソコンの前へ。
顔認証で本人確認、暗証番号をタッチパネルで入力し、注意事項を聞いて、最後マイナンバーカードを受け取り終了。
事前に暗証番号等は考えておいたし、特に難しいこともなく、結局市役所入ってから30分もかからなかった。

あまりにスムーズに終わったので、帰りにスタバ寄ってまったり。
期間限定のストロベリーフラペチーノにチョコレートソースかけてもらった。
51208242706_128920aa6f_w.jpg
これ、アポロみたいな味になって美味しいね。

マイナンバーカードは当面使う予定はないけど、マイナポイントが9月までなので、早々にどのポイントにするか決めなくちゃなぁ。


nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

2021年春の京都散策~後編~ [国内旅行]

哲学の道に戻りふたたび散策開始。
しばらくすると猫発見!
51166308207_fe43214192.jpg
哲学の道はけっこう猫スポットとしても有名なんだよね。

そして終点付近にある「熊野若王子神社」に到着。
51167203318_c1db168585.jpg
寄り道したこともあり、ここまでだいたい1時間ぐらい。

今回はここからさらに蹴上駅まで歩きます。
途中にある南禅寺(及び水路閣)とインクラインはめっちゃ人多かったので遠くから見るだけでスルー。
51168071830_5161d3704e.jpg
51168071795_9fdf46492f.jpg

蹴上駅から地下鉄使って京都駅へ。
早めの夜ご飯をポルタのスープストックトーキョーで済ませ、ここから夜の部。
京都駅から徒歩で行ける東寺の夜桜ライトアップへ。
ここのライトアップはもともと東日本大震災の被災地支援として始まり、その年から2~3年は続けて来てたんだけど、ここ数年はインバウンド客で年々人が多くなってたので敬遠してたんだよね。
でも今年は海外からの観光客はいないだろうから、そこまで人多くないかなってことで行ってみた。

入場開始時間の5分前ぐらいに到着したら、2~30人ほどの列。(以前を思えば全然少ない)
すぐに入場開始になり1000円払って中へ。
51178788637_ef44fb56ed.jpg

やっぱりここの桜もかなり終盤。
だいぶ散っちゃってて、有名な不二桜をはじめ緑の葉が出初めてる桜が多かったなぁ。
51180572800_03e372aef7.jpg
51179694728_6a537b7ded.jpg
さらに風も強く、池に映る桜もあんまり綺麗に撮れなくて残念。
51179473031_e608bd4abb.jpg

それからライトアップと共に金堂・講堂夜間特別拝観も行われていたので見ていく。
右側にある二つの建物が講堂、金堂です。
51180569655_e9d4bddde9.jpg
どちらも中に入るとめっちゃたくさんの仏像が安置されてて圧倒される。
闇の中、ほのかな光に照らされた仏像はすっごく神秘的で美しかったよ!!

これにて春の京都散策終了。
桜が終わりかけだったのが少し残念だったけど、ほかにも見どころは色々あってけっこう楽しめた。
来年こそはもうちょっと満開の時期に来たいけどね。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

海外ドラマメモ2021年春~イギリスドラマ編 [英ドラマ&TV]

見終わったドラマの感想、イギリス編。

「Bridgerton/ブリジャートン家」
Netflixオリジナルドラマ。
19世紀初頭のロンドンを舞台にブリジャートン家の8人の兄弟がそれぞれの愛と幸せを追い求める姿を描くラブロマンス。
このシーズン1では長女ダフネの恋と結婚がメインに描かれてる。
白人以外の俳優が女王役だったり貴族役だったりするのがちょい議論を呼んでるみたいだけど、これファンタジーみたいなものだからアリだと思う。
ダフネのお相手サイモン役レジ=ジーン・ペイジ、めっちゃイケメンだしね。
ただ内容的にはメロドラマ、っていうかハーレクイン物みたいだしエロ多めだしさほど好みではない。
まぁ全8話で気軽にサクッと見れちゃう感じは良いかな。
あと「デリーガールズ」のぽっちゃり娘クレア(ニコラ・コクラン)がけっこう良い役で出てて嬉しい。
それから長男アンソニー役ジョナサン・ベイリーは「ブロードチャーチ」に出てたよね。
次シーズンはこのアンソニーが主役になるらしいのでちと気になる。

「Collateral/コラテラル 真実の行方」
これもNetflix制作、キャリー・マリガン主演のサスペンスドラマ。
キャリー・マリガンが刑事役って少し意外だったけどけっこうハマってた。
そのほかジョン・シム、ニコラ・ウォーカー、ビリー・パイパーなどイギリスドラマでおなじみの面々がたくさん出てる。
テンポは悪くないしそれなりに楽しめたけど、登場人物多すぎるかな。
殺人事件にイギリスの社会問題を絡めてあり、それをたった4話に詰め込んで描いてあるのでごちゃごちゃしてて、ちょっと中途半端な感じがしちゃったよ。

「Doctor Who/ドクター・フー シーズン7~10」
ドクターが11代目マット・スミスに変わり、コンパニオンがエイミー&ローリーだったころまでは見てたんだけど、それ以降が未見だったのでアマプラで少しづつ鑑賞。
S7、エイミー&ローリーの切ない最後から、後半には新たなコンパニオンがクララが登場。
クララと11代目、相性良いね。
S7とS8の間の「50周年スペシャル」がめっちゃ素晴らしかった!!
久々に10代目(デヴィッド・テナント)も見れて嬉しいよ。
S8はドクターが12代目ピーター・カパルディに交代。
いつものことだけど最初はやっぱりちょい違和感。今回は一気に老けちゃったしね。
でも慣れちゃえばどんどん愛着湧いてきちゃいます。
S9はクララ退場、さらにリヴァー・ソング関係の話もフィナーレを迎えいろいろ切なかったー
そしてS10。新コンパニオンとしてビル&ナードルが登場。
ナードルは「リトル・ブリテン」のマット・ルーカスで、相変わらずお肌つやつやでカワイイよ。
あとマスターの女性版ミッシー(ミシェル・ゴメス)が最高だったな。
何気に12代目ドクター、ビル&ナードル、そしてミッシーの組み合わせが好きだったので、このシーズンだけで終わりなんて残念だったよ。
S11からは見放題じゃなかったのでまだ見れてないんだけど、初の女性ドクターが登場するんだよね。
どんな雰囲気になってるのか気になるなぁ。

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村

nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

2021年春の京都散策~前編~ [国内旅行]

4月初め、買い物ついでに桜が咲く京都を少し散策してきました。

その前に大丸で「ネコ歩き展」やってたので見ていく。
岩合光昭氏が撮った猫ドキュメンタリー「水と大地のネコ家族」の写真展。
51165898462_cc24be46eb.jpg
51165903512_b46cba4509_w.jpg
猫の表情や姿に癒された~

それからランチは「スマート珈琲」へ。
ここのホットケーキを初めて食べたんだけど、私的にはフレンチトーストのが好きかな。
51167658815_3739957a76_w.jpg

そして桜を見に、まずは哲学の道へ行くことに。
平日だけど春休みってこともあり普通に四条からバスに乗ると混んでそうだったので、秋に一乗寺に行った時と同じ戦法で行くことに。
地下鉄で国際会館へ行きそこからバスで銀閣寺道へ。
予想通りこの方法で行ったら全然混んでなかったよ。

銀閣寺には寄らず、哲学の道をここから南禅寺の方までのんびり歩きます。

哲学の道の入り口近くの疎水が桜の花びらでいっぱいになってた!
"花筏"って言うんだねぇ。初めて見たよ。
51166831188_3a44bed6b0.jpg
今年は桜の開花が早くもうだいぶ散ってたんだけど、そのおかげでこんな素敵な景色が見ることができてラッキー。

そのあとはのんびり桜を見ながら哲学の道を歩きます。
51166619806_799af4abc0.jpg

途中ちょこっと寄り道して「法然院」へ。
ここ桜はないけど、観光客少なくて、ひっそり静かで素敵なお寺なんだよねー
51166621171_8df2f9c99b.jpg
椿が有名で、春の見頃はもう終わりの時期だったけど、手水舎に椿が飾られてて可愛かった♪
51165953892_744bce24da.jpg
51167714985_e991a7bf43.jpg

もう一度哲学の道に戻り散策を続けます。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村
nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

海外ドラマメモ2021年春~アメリカドラマ編 [米ドラマ&TV]

見終わった海外ドラマの感想。

「Fosse/Verdon/フォッシー&ヴァードン ~ブロードウェイに輝く生涯~」
伝説的な振付師で映画監督でもあるボブ・フォッシーと、パートナーでトニー賞に4度も輝いた名女優グウェン・ヴァードン、二人の波乱に満ちた年月を描いたミニシリーズ。
フォッシーをサム・ロックウェル、ヴァードンをミシェル・ウィリアムズが演じています。
演技派二人の共演がスバラシイ。
フォッシーは女好きで酒におぼれる典型的な破滅型のアーティストって感じで、そんなダメ男を何度も見限ろうとしながらも見捨てられないヴァードン。
なかなか一般人には理解できない二人の関係が印象的だったな。
ただ時系列が行ったり来たりしてわかりにくいのがちょっと残念。

「Mrs.America/ミセス・アメリカ~時代に挑んだ女たち~」
70年代のアメリカ、男女平等憲法修正条項ERAの批准をめぐる女性たちの活動を賛成派・反対派双方から描いたミニシリーズ。
賛成派にしろ反対派にしろ、それぞれの立場でみんな様々な思いを持っていて意見が違うのはあたりまえで、だからこそ問題を提起して行動し一歩づつ進んでいくしかない。
今の日本にめっちゃタイムリーな話でもあったし、いろいろ考えさせるドラマだった。
特に印象的だったのが自己矛盾に満ちた超保守派のシュラフリー。
それをケイト・ブランシェットが見事に演じているもんだから、めっちゃ憎々しくなってくる。
でも実際のケイトはフェミニストなんだよね。
そのほかのキャストもめっちゃ豪華で見ごたえあったよ。

「Dickinson/ディキンスン ~若き女性詩人の憂鬱~ シーズン2」
Apple TV+が無料期間を延長してくれたので無事最後まで見ることができて良かった。
19世紀の詩人エミリー・ディキンスンを描いた異色のコメディドラマのシーズン2。
前シーズンほどの勢いはないものの今シーズンも面白かった!
今シーズンはエミリーの名声への憧れと、そのあとに待ち受けるものへの恐れが描かれる。
30分のコメディの中に現代にも通じる様々な問題などが入れ込んであるのが良い。
エイミー役ヘイリー・スタインフェルドとスー役エラ・ハントがめちゃ魅力的で、両者の関係にも変化があり次シーズンも楽しみだ。(でも次は有料になっちゃうかなぁ)
そして相変わらず音楽や衣装もセンス良くて素敵だった。
あと新聞の編集者役でゲースロのロラス・タイレルことフィン・ジョーンズが出てたよ。

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村

nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

春の尾道日帰り旅その4 [国内旅行]

ロープウェイ乗り場の近くにあるおみやげ物やさんでソフトクリーム買って、店の前のベンチで休憩。
はっさくソフト、さっぱりしてて美味しい♪
51136037172_17da7862da_w.jpg

もう山の方へは行く気力はなかったので、ちょっと尾道水道の方へ行って景色を眺める。
向かいにあるのはその名の通りの向島。
51136927658_19d24f3c18.jpg
船で5分で渡れちゃうので次機会があれば行ってみたい。

それから商店街でショッピングタイム。
瀬戸田レモンケーキ"島ごころ"のお店でレモンケーキとネーブルケーキをいくつか購入。
おまけでレモンゼリーをもらえてラッキー。
続いて少し行列ができてた人気店「おやつとやまねこ」さんで尾道プリンを買いました。
51152841260_5c57afc1b6.jpg
3つ買ったら、こんなカワイイ箱に入れてもらえた。
51165241661_ca6d4f25f7_n.jpg
レモンソースをかけて食べるプリンでさっぱり美味しいんだよね~

その他、おみやげ物屋さんを巡り、尾道観光終了。
ふたたびJR在来線で福山へ戻り、そこから新幹線なんだけど、予約しておいた新幹線の時間まで1時間ぐらいあったので福山城に寄っていくことに。
以前尾道に来た時福山泊だったので一度来た事あるんだけど、ここも桜の名所だし駅の目の前にあって観光に便利なんだよね。
ってことで張り切ってけっこうきつい階段上って向かってみると、なんと改修中でカバーがしてあり天守は見えず、中にも入れなかった。。
51152841210_479d3f3af9.jpg
しかたがないので城の周りをぐるっと桜を見て回る。
けっこう綺麗に咲いてて良かった。
51151973738_bac3f3a83b.jpg
51152524619_217d287a55.jpg

でも1時間も時間はつぶせず、後は飲み物買って駅のベンチで時間つぶし。
新幹線のホームから見た福山城。
51152524384_6ac6a94c88.jpg
こっから見るとめっちゃ工事してるのわかるけど、来るときは全然気づかんかったわ…

翌日は普通に仕事なので、夕方16時頃の新幹線に乗り18時過ぎには家へと戻りました。

残念ながら満開ではなかったけど桜が咲く春の尾道は想像通りとっても素敵な雰囲気でした。
ただ坂道がやっぱりきつい!!
翌日から筋肉痛が3日間くらい続いたよ。
歳のせいもあるけど、3月に京都歩き回った時はそれほどでも無かったから(歩数はほぼ同じ2万歩ちょい)、やっぱこれは坂のせいだよね。

春の尾道日帰り旅その1に戻る。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

海外ドラマ「Succession/サクセッション シーズン2」 [米ドラマ&TV]

GWはほとんど家にいてドラマや映画を見まくったので、ぼちぼち感想あげていく。

去年のエミー賞で作品賞&主演男優賞を受賞したHBOのドラマ。
それも納得、S1はジワジワとハマる感じだったんだけど、S2は序盤からめちゃくちゃ面白かった!

ゲスい大金持ち家族によるゲスい権力争い。
S1では一歩引いていた長女シヴォーンが権力争いに名乗りを上げてますますパワーアップ。
癖ありすぎなキャラクターしか出てこないのに彼らを嫌いになれない不思議なドラマ。
ちょっと英国版のThe Officeに近い感触。

S1以上に権力に固執し、やりたい放題な暴君ローガン・ロイ。
(第3話のパワハラっぷりはある意味凄い)

ローマンのアホさと変態さはなんかかわいく思えてしまう。
ジェリーとの歪んだ関係も面白い。

ウザさでは1,2を争うトム&グレッグコンビも絶好調。

そしてとにかくケンドルのキャラが最高すぎる。
前半は抜け殻のようになってるんだけど、第8話、突然パーティでラップ披露しちゃうとことかヤバい。めっちゃ笑ったよ。
そしてラスト、薄々そうなりそうって思ってはいたけどあの逆転劇には痺れた!!

でもローガン・ロイが相手だからね、次シーズン、どう反撃に出てくるんだろうか楽しみだ~

唯一残念なのは日本版のタイトルで、「メディア王」なのか「キング・オブ・メディア」なのか「サクセッション」なのか。
ちゃんと統一してほしい。(「サクセッション」で良いと思うのだけど)

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村

nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

コロナ禍2年目のGW [雑記]

今日から5日間GWでお休み。

新型コロナの流行が始まって1年以上が過ぎたけどまさか今年もコロナ自粛なGWを過ごさなきゃならないとは思わなかった。
想像以上に日本政府・政治家がグダグダすぎてびっくりだよ。

こんな状況だけど、GW1日目の今日はちょこっとお出かけ。
久々に美容室に行って髪切って白髪染めしてすっきりした。
そして帰りにコメダでおひとりランチして、イオンで買い物もしてきた。

ついつい選んじゃうミックスサンド。コメダのたまごペーストが好き。
51150884519_44f6b64a2f_w.jpg

どちらもいつもより空いてる気がしたのは、やっぱ外出控えてる人が多いのかしら。
関西は大阪、兵庫、京都に緊急事態宣言が出てるし、我が滋賀県もけっこう感染者増えてるんだよね。
外出も外食もおひとり様での行動ならそんなに問題ない気はするんだけど、この後の4日間は出来る限りステイホームするかな。(でも近くのニトリと無印には行きたい)
まぁ基本的にいつも大型連休はダラダラ過ごすのが私の定番だし、冬物片づけたり、掃除したり、海外ドラマや映画を見まくったりしてたら、あっという間に5日間終わっちゃうよね。

それでも来年こそは気兼ねなく出掛けられるGWになってくれると良いんだけどなぁ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感