SSブログ

もしも猫展@名古屋市博物館 [本・音楽・アート]

7月末に見たい映画があったのでめちゃくちゃ久しぶりに名古屋へ。
映画だけじゃもったいないので、名古屋市博物館で「もしも猫展」っていう気になる展示をやってたので行ってきた。
名古屋市博物館は初めて来たけど、名古屋駅から地下鉄で20分弱の桜山駅で下車、そこから5分ぐらいで到着。

もしも猫が人だったら…
歌川国芳の作品をメインに猫などの動物を擬人化した江戸時代の浮世絵などが展示された展覧会。
52268708040_3548ceda24.jpg
館内はほとんどの作品写真撮影OKでした。

猫が蹴鞠してたり、
52269019185_acf49cc42e.jpg
地震の元凶の大ナマズに群がってたり。
52268535348_5ab64e3409.jpg

こちらはおもちゃ絵っていう子供向けの浮世絵で、紙相撲や着せ替え人形とかなんだけど、これも猫バージョンになってる。
52268238313_72df692143.jpg

歌舞伎役者を猫化するのも流行ったらしい。
52268530636_598f9252c9.jpg

この絵、着物の柄は蝶や鈴、右下の葉っぱは鯵の形になってたりめっちゃ芸が細かい!
52268540283_06b4946474.jpg

そして最後のグッズコーナーも充実。
52267582687_a4795d4a4a_w.jpg
結局、蹴鞠猫の手ぬぐいとナマズ柄のクリアファイルを購入しました。

どの猫もめっちゃ愛嬌合って可愛かったし、楽しかった♪
そして今のアニメや漫画のルーツ的な面もあって興味深かったよ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

nice!(8)  コメント(0)