SSブログ

台湾旅行2007(6)九分その2(観光) [2007台湾]

九分へ到着し、まずは基山路を散策。
ここはお土産屋さんとか食べ物屋さんとかが連なった通り。
団体ツアーのグループは何組かいたけどやっぱり平日なので空いてました。
ゆっくりとお土産探したり、写真撮ったり出来てよかった!
鳳梨酥を買ったお店でおまけで試食させてくれた焼きたての紫芋のお饅頭みたいのがめちゃ美味しかった~
あれも買っていけば良かったなぁ。

KYUHUN1.jpg KYUHUN2.jpg

そして、さらに先を進むと、行こうと決めていたお茶屋さん“九分茶坊”を発見!
中はアンティークでお洒落な家具が置かれていてなんとも良い雰囲気。
通してもらった席も凄くいい感じで、空いていたからテラスに出てみたりいっぱい写真撮りまくってしまいました。

KYUHUN3.jpg KYUHUN4.jpg

注文したのは阿里山茶とチーズケーキ。
最初は店員の女の子が日本語でお茶の入れ方を丁寧に説明してくれる。
お茶はとっても飲みやすくて美味しい。
お店の雰囲気と相まってなんだかほっこりしちゃいます。
それからチーズケーキもめちゃうま!!
これはお店の特製で烏龍茶の茶葉入り、なので台湾茶との相性もばっちりです。

KYUHUN5.jpg KYUHUN6.jpg

茶葉代が600元ぐらい+お湯代1人100元とけっこう良いお値段しますが、でもこの雰囲気を味わえるならそれぐらいOK。
まったり、ゆったりくつろげるとっても素敵なお店でしたー
ツアーで行ったらこんなにのんびりとは絶対出来ないだろうから、自力で行って良かった!

KYUHUN7.jpg KYUHUN8.jpg

お店を出て最後はあのおなじみの階段のある豎崎路へ。
ここでも写真を撮りまくり、九分観光終了。

帰りはタクシーつかまえるのにちょっとだけ苦労したかな。
タクシーで帰るならたぶん階段を降りたとこより、舊道口に戻った方がつかまえやすいかも。
でもなんとかタクシーをつかまえ、瑞芳駅へ。
このタクシーの運ちゃん見通しの悪い山道を猛スピードで突っ走るので怖かったよ~

そして瑞芳駅からふたたび電車の旅。
ここでも行き先と枚数等を紙に書いて見せればOKです。
ちょうど3分後ぐらいに「自強号」が出るってことでそれに乗って帰ることに。
時間ギリギリだったのに、またしてもホームを間違えかけたりしながらも、なんとか電車に乗り込みお昼過ぎには台北へ。

いろいろトラブルはあったけど、九分を満喫できて大満足の旅でした~

台湾旅行2007(7)雙連朝市へ続く

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0