SSブログ

「テート美術館展 光― ターナー、印象派から現代へ」@大阪中之島美術館 [イベント・音楽・本]

先月は佐川美術館の他に大阪中之島美術館へも行ってきた。
中之島美術館には初めて来たんだけど、黒くて四角い箱みたいな建物の形が印象的。
建物の前にはヤノベケンジ氏の"Ship's Cat"が鎮座してる。
53421857688_3a198b18a2.jpg
リニューアルされたばかりなので、中はめっちゃキレイだったし、座れる場所が沢山あるのも良かった。
53421857683_5b6cc07e6d.jpg
まず見たのは「テート美術館展 光― ターナー、印象派から現代へ」と題された展覧会。

イギリスのテート美術館のコレクションから"光"をテーマに、19世紀印象派の絵画から現代アートまで幅広く展示されてて面白かった。

作品によっては写真撮影OK。
こちらはターナー。
53422128715_566e2916a9.jpg

今回のメインビジュアルになってるジョン・ブレットの作品。
53422019199_f7401d8c27.jpg

このポンペイを描いた作品も印象的だったな。
53421702801_3169bddbd3.jpg

現代アートの方は、ジェームズ・タレルの「レイマー・ブルー」がとても良かった。
しかも誰も入ってなくてしばらく独り占め出来てラッキーだったよ。

あとゲルハルト・リヒタ―のこの絵も好き。
53422019194_f8f4f6c297.jpg

最後の展示、オラファー・エリアソン「星くずの素粒子」もステキだったな。
53421859238_c676086c03.jpg

好みの作品がけっこう多くて、機会があればもう一度見たいって思える展覧会だった。
あと平日の午前中ってこともあり、そこまで人も多くなくゆっくり回れたのも良かったよ。

一旦外に出て、お隣のダイビルにある"旧ヤム邸"というカレー屋さんでランチ。
空堀商店街にある有名店の2号店です。
53421859208_ac6d634f06_w.jpg
4種類の中から2種、もしくは3種のカレーが選べる。
2種にして豚キーマとチキンカリーをチョイス。
かなりスパイシーで辛かったけど、美味しかった。

食後はまた中之島美術館に戻り、展覧会をハシゴします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村



nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。