So-net無料ブログ作成

瀬戸芸2019夏~豊島その3 [2019瀬戸芸]

家浦港のあたりから"甲生(こう)地区"までは自転車で15分ぐらい。
とは言え坂の多い豊島、到着する直前までほぼ上り坂でめっちゃ大変。
でも景色はやっぱり素晴らしくて、少し霞んで遠くの島がふんわり浮かんでるように見えて素敵だったな。
koutiku111.jpg

山道を抜けると"甲生地区"と思われる集落が見えてきた。
この地区にある作品はたぶん2つだけ。
まずは塩田千春さんによる「遠い記憶」という作品。
toikioku1.jpg
古い公民館に古い扉などを使ったトンネルが設置されています。
tooikioku3.jpg
タイムトンネルのようで、奥には緑の田んぼが見えて、なんだか昔懐かしい気持ちになる作品だったよ。
tooikioku2.jpg
一方、建物内部にも展示らしきものが置かれてたんだけど、こちらはタイトル未定の新作でまだ進行途中らしいです。
tooikioku4.jpg

続いて、こちらの金属製の細い鳥居の奥にあるのがスプツニ子!さんによる「豊島八百万ラボ」っていう作品。
yorozurabo1.jpg

神社がモチーフなので、絵馬を掛ける場所も用意されてた。(絵馬も受付で売ってる)
yaorozurabo2.jpg

作品は古民家っぽい建物の中にあり、部屋が二つに仕切られていて片方では恋を題材にした映像作品が上映され、片方はこの映像作品に登場する主人公の研究室風になってる。
本物の蚕がいて、本物だっていう赤い繭も置かれてたよ。
受付にいたスタッフの外国人のお兄さんがいろいろ説明してくれて楽しかったわ。

八百万ラボを出たら、そろそろ整理券の時間があるので豊島美術館へ。
地図を見る限り家浦に戻らなくても、ぐるっと唐櫃の方へ抜けられそうだったので行ってみる。
道はほぼずーっと上り坂で気づけばけっこう高いところまで来ちゃってました。
電動自転車だからなんとかなったけど、普通の自転車なら絶対無理だね。
tesimamitikyama.jpg
この辺りには広大なオリーブ畑があり、さらにその奥には瀬戸内の海や島々が見える。
めちゃくちゃ暑くてしんどかったけど、この景色を見たらちょっと元気が出てきたよ。
ここまで来たらあとはほとんど下り坂なので、一気に降りていく。
なんとか整理券の時間14:15ちょうどに豊島美術館へとたどり着きました。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



nice!(11) 
共通テーマ:旅行

イギリスドラマ「Fleabag/フリーバッグ シーズン2」 [英ドラマ&TV]

この前のエミー賞コメディ部門で予想以上に圧巻って感じでびっくりだったよ。
でもそれだけ良く出来たシーズン2だったから納得。

今シーズンも辛辣で独特なブラックユーモアは健在だし、下ネタも満載だけど、神父との恋愛がメインに描かれていて痛くて切ない物語になってた。
カトリックの神父って牧師とかと違って恋愛や結婚はダメなんだね。
母や親友ブーの死のこととかあって真剣に人と向き合えないフリーバッグが神父との恋愛&失恋を通して成長していく。
こういう風に書くとベタに思えるけど、相変わらず展開はぶっ飛んでるし、突き刺さるセリフもいっぱいあってめっちゃ面白かった。
切なくて余韻の残るラストも秀逸だったよ。

それにしても悩めるセクシー神父なアンドリュー・スコットめちゃくちゃ素敵だったわ。
あと姉クレアの鉛筆みたいな髪型のくだりが面白かった!
でも姉妹の関係も良くなってきて、酷い旦那とも別れたし、フィンランド人の優しい同僚とはいい雰囲気だしクレアにとってはハッピーエンドのS2だったよね。
それからオリヴィア・コールマン演じる笑顔で嫌味な継母も変わらず強烈だったし、S1に出てきた銀行員の人がハムスター持ってくるのも笑えたな。

主演のフィービー・ウォーラー=ブリッジは次のボンド映画の脚本を務めるらしい。
彼女が関わってる「キリング・イヴ」もめっちゃ面白かったし、どんなボンドになるのか楽しみだわ。


Fleabag Season 1-2 [Blu-ray]

Fleabag Season 1-2 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: Blu-ray



nice!(10) 
共通テーマ:テレビ

瀬戸芸2019夏~豊島その2 [2019瀬戸芸]

家浦地区に戻る途中の"硯地区"の「ウミトタ」から作品鑑賞開始。
umitota1.jpg
こちらは瀬戸芸の作品として公開されてる宿泊施設。
中は撮影禁止だったんだけど、めっちゃ居心地良さそうな空間が広がってた。
特に2階のロフトが最高。ここで海を眺めながらゴロゴロしてみたい。
そして外壁にはめっちゃ沢山の貝殻が埋め込まれてる。
umitota2.jpg
48729909828_1c587bee0c.jpg
夕日に照らされるとキラキラ光るなんて素敵だ。
泊まってみたいけど、一棟貸しで5万以上かかるらしいから残念ながら手が届かないよ。

そのあとお隣の「豊島シーウォールハウス」を覗いてから、そろそろランチすることに。
ちらっと覗いてみたら空席あったので、すぐそばの「海のレストラン」へ。
uminoresuto1.jpg
ロケーション最高なテラス席と中の席とを選べたけど、やっぱりクーラー効いてる中へ。
umiresuto5.jpg
さすがにこの暑さのなかで外を選んでる人はほぼいなかったな。

ランチメニューはこちらの"瀬戸内ボウル"(1,600円)のみ。
umiresubour.jpg
瀬戸内の食材がいろいろと乗ったお洒落などんぶり。
ちと高い気がするけどけどお肉にお魚にお野菜、どれも美味しかったよ。

食後は家浦地区を通り過ぎ、一気に今まで行ったことのない南側にある"甲生地区"へと向かいます。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

nice!(12) 
共通テーマ:旅行

瀬戸芸2019夏~豊島その1 [2019瀬戸芸]

GWに行った犬島に続き瀬戸内国際芸術祭の旅第二弾。
夏会期は7月28日&29日の1泊2日で豊島、女木島、男木島の3島を巡ってきました~

いつものごとく新幹線で岡山まで行き、在来線に乗り換えて宇野駅へ。
まず瀬戸芸の案内所で事前に購入しておいたフェリー3日間乗り放題の乗船券を引き換え。
annnaisho1.jpg
feirrerei.jpg
今回は2日だけなんだけど混雑する高速船は使わずフェリーのみで巡ることにしたので十分元取れちゃいます。

宇野港周辺の展示はあまり時間が無かったので"ごみアート"の新作「真庭のシシ」だけ写真に収めて船へと向かいます。
unokoarta.jpg

直島行きもほぼ同時刻に出るのでチケット売り場はけっこうな混雑。
こういう時、乗り放題の乗船券があると楽で良いね。
setogeitesihufe.jpg
11:10に宇野港を出て11:50に豊島の家浦港へ到着しました!
TESIMAIEIRA.jpg

豊島には3年前の瀬戸芸その翌年にも訪れてるので今回で3回目になります。
徒歩3分ほどの場所にある「豊島レンタサイクル」さんで予約しておいた電動自転車を借りていざ出発!
まずは芸術祭中かつ日曜日ってことで混雑必至の「豊島美術館」の整理券を貰いに行きます。
美術館までの道のりは基本登り坂りなうえにめっちゃ蒸し暑い日だったので汗だくになって到着し、なんとか14:15~の整理券をゲット!
これ以上遅い時間だと帰りの船に間に合わないので、ギリギリセーフって感じだったよ。

豊島美術館の時間が決まり気持ちに余裕ができたので美術館近辺の景色を堪能。
tesimakesiki01939.jpg
tesimakesi009.jpg
私の写真では全然素晴らしさが再現できてないけど、ここの景色はやっぱり素晴らしいよ~

この後は時間の関係で唐櫃地区の作品はパスすることにしたので、家浦港方面へと一旦戻ります。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

nice!(18) 
共通テーマ:旅行

海外ドラマ「Crazy Ex-Girlfriend/クレイジー・エックス・ガールフレンド S4(ファイナル)」 [米ドラマ&TV]

お気に入りのミュージカルコメディドラマ、とうとうファイナルシーズンになっちゃいました。

レベッカは弁護士を辞めプレッツェル店をやりながら夢を探し、母親の束縛からも抜け出して、恋愛にも徐々に向かい合っていく...
前シーズンから特にフューチャーされてたレベッカの心の病の問題をメインに据えつつ、しっかりコメディになっててかなり面白かった!
抗うつ剤を題材にした曲(しかもLA LA LANDパロディ)まであって笑える。

そしてレベッカの恋愛の方は前シーズンまでの流れだとナサニエルとくっつくのかなぁって思ったんけど、ジョシュもアホ可愛いキャラになってて好感度上がるし、さらにグレッグまで再登場!
って思ったら役者交代「ピッチ・パーフェクト」のスカイラー・アスティンになってたよ~
旧グレッグ役サンティーノ・フォンタナはこの間トニー賞受賞してたし舞台で忙しかったのかな。
残念だけど登場の仕方が面白かったからけっこう違和感なく受け入れられたかも。

終盤はこの3人がレベッカを取り合い、それぞれがデートをプレゼンするっていうラブコメ展開に。
周りのみんながこの競争を楽しみすぎてて笑える。(この回のホワイト・ジョシュメインのGuys and Dolls風の曲好き♪)
そんでこのデートそれぞれロマンチックでステキでレベッカいったい誰を選ぶのか??
最終回で出されたレベッカにとっての幸せとは?
賛否ありそうだけど、すごく良い終わり方だと思ったなぁ。

そしてレベッカ役レイチェル・ブルームはもちろん、脇役までみんな魅力的で歌もうまくて最高だった。
全てオリジナルな劇中曲もポップで笑えて面白いものばかりで毎回楽しかったよ。
(元FOUNTAINS OF WAYNEのアダム・シュレシンジャーが関わってたと最近知ってびっくり)
めっちゃお気に入りのミュージカルドラマになりました。
またいつか続きを作ってほしいなぁ。

で、最終回の後にはなんとコンサートスペシャルが!
キャストほぼ総出演でドラマ内で歌われた曲を次々披露。
曲の良さはもちろん、笑えるネタも満載で、みんな仲良さそうで、めっちゃ楽しかった~
会場で見た人たちがうらやましくなっちゃったな。


CRAZY EX-GIRLFRIEND: THE COMPLETE FIRST SEASON

CRAZY EX-GIRLFRIEND: THE COMPLETE FIRST SEASON

  • 出版社/メーカー: Warner Archive Collection
  • 発売日: 2016
  • メディア: DVD



にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村


nice!(15) 
共通テーマ:テレビ

地元滋賀ぶらり~ラ コリーナ 近江八幡 [国内旅行]

少し前に近江八幡行ったついでに、バームクーヘンで有名なクラブハリエの旗艦店「ラ コリーナ 近江八幡」に初めて寄ってみた。
rakorina1.jpg
この場所、昔は休暇センターだったか宿泊施設があったんだよねぇ。
そのころとは全然違う雰囲気だったよ。

こちらが館内図。
rakorina2.jpg
グレーの部分はまだ未完成部分で、これからまだいろいろできるらしい。

まずは館内へ。
中には「たねや」に「クラブ・ハリエ」、あとカステラショップなんかもあります。

このカフェに通じる階段あたりの壁&天井が印象的。
rakorina4.jpg

そして館内を通り抜け外に出ると緑の田んぼが広がってます。
rakorina5.jpg
自然いっぱいかつお洒落な雰囲気だね~

外にはフードコートもあるので、そちらへ行ってみる。
赤と白のワーゲンバスもここの雰囲気にぴったりだよ。
rakorina7.jpg

カフェはけっこう混んでたし、蒸し暑い日だったのでこのフードコートでカキ氷食べちゃいました。
kakigoorietaneya.jpg
4種類ぐらいあった中から「黒蜜きなこ」をチョイス。
たしか500円ぐらいだったかな。
フワシャリ食感で中にはあんこが入ってて美味しかったよ♪

この日は平日の昼間だったんだけど、それでも時々大型バスが来て混雑してたので、休日だと凄いことになってそう。
焼きたてカステラとか気になったので、平日の午前中とかなら空いてるかなぁ。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


nice!(12) 
共通テーマ:旅行

「ハウス わふーちぇ 3種」貰いました [その他]

モラタメさんでハウス食品さんの"わふーちぇ"貰っちゃいました!
wahuuche1.jpg

牛乳を入れて作る簡単デザート。
抹茶、黒蜜きなこ、和栗の3種で、子供の頃良く食べたフルーチェの和風バージョンって感じです。

さっそく和栗を作ってみました。
huwachen.jpg
1箱で2~3人分。
ちょっと甘めだけどとろっとした食感が良く美味しかった。
きなこをかけたり生クリームを添えたり、アレンジしたらけっこう本格的なデザートになりそう。
次はもう少し工夫して食べてみよう。




タグ:モラタメ
nice!(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

初夏の京都宇治日帰り旅その4~平等院 [国内旅行]

宇治川に掛かる赤い橋を渡って対岸へ。
ujigagwawa.jpg

橋の手前には「源氏物語」の像。
genjimononoga.jpg
宇治は源氏物語の舞台になった場所でもあり、「源氏物語ミュージアム」も近くにあるらしい。

橋を渡って向かったのは、こちらも世界遺産登録されてる「平等院」です。
byodoin11.jpg
拝観料600円を払って中へ入りさっそく鳳凰堂へ。
byoudoin11.jpg
これがあの10円玉に描かれてる建物なんだね~
見比べたかったのに、財布に10円玉が一つもなかったよ。。

正面から見ると鳥が翼を広げたように見えることと、屋根に一対の鳳凰が立ってることから"鳳凰堂"って言われてるそうです。
hououdou3.jpg
あと、鳳凰堂は有料で内部拝観できるんだけど、現在工事中で終日中止されてて残念。

鳳凰堂を見た後は拝観料に含まれているミュージアムを見学。
内部は写真撮影不可。
まだけっこう新しいらしく、映像を使った展示等もあり意外と楽しめた。
それにクーラー効いてて涼しかったので、けっこう長居してしまったよ。

平等院の後は、少し遅くなったけどお昼ご飯を食べることに。
ただ、コレって言うお店が見つからず、結局JR宇治駅近くまで戻っちゃたので、駅前の「伊藤久右衛門」の奥にある茶房で頂くことに。
itokuemomono.jpg
平等院周辺もこちらのお店も平日だというのにめっちゃ観光客いて、20分ほど待ってようやく席に着けた。
そんなにお腹は空いてなかったので軽めに"抹茶そば(ゆば付き)"のみを注文。
chasobayuba.jpg
味はまぁ普通。
あまりお茶感は感じられず、普通のお蕎麦って感じだったな。

これにて宇治日帰り旅終了。
宇治も最近は外国人観光客が増えてるんだねぇ。
そこかしこで外国語が聞こえてきたよ。
そんな中「宇治上神社」は人少なくて雰囲気良くて凄く良かった。
次は紅葉の時期に来てみたいなぁ。

初夏の京都宇治日帰り旅その1~中村藤吉本店へ戻る。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

nice!(9) 
共通テーマ:旅行