So-net無料ブログ作成

海外ドラマメモ2015年春~アメドラ編その2~ [米ドラマ&TV]

続いて海外ドラマメモその2。
スタチャンに比べるともう少し頑張ってほしいWOWOW編。

「ベイツ・モーテル」
ヒッチコックの「サイコ」の前日譚。
なんだけど舞台は現代でみんな携帯とか使ってる、のにファッションとか街の雰囲気は50年代みたいで最初は変な感じだったなぁ。
見慣れてくるとそれほど気にならなくなるけどね。
内容的にも映画とはやや別物として見たほうが良い感じ。
街全体が怪しい雰囲気に満ちてて、ベイツ以外の登場人物も謎めいてて、なかなか面白かったです。
高校生のノーマン・ベイツを演じてるのは『チャーリーとチョコレート工場』のフレディ・ハイモア君。
すっかり大きくなってた~
繊細で優しげだけど心の奥底に狂気を隠しもってる感じが上手いなぁって思う。
ノーマンの母親ノーマ役はヴェラ・ファミーガ。
最初は息子を束縛したり、刑事を誘惑したりとイメージ通りの嫌な母親なんだけど、徐々にキャラ変わっていってるような。
なんか可愛らしい一面も出てきたりでなんか憎めないです。
あと、ノーマンの友達エマと、ノーマンのお兄ちゃんがイイ奴なので、生き残ってほしいなぁって思う。(でもそのうち殺されそうだ)

「ナイトシフト 真夜中の救命医」
テキサス州を舞台に元軍医を中心とした夜間シフトを務める医師たちを描いた群像ドラマ。
この手の医療ドラマっていうと「ER」が凄すぎて、どうしてもしょぼく感じちゃうよねー
それに主人公TCにいまいち魅力がないのもなぁ。
でもトファー役のケン・レオンが好きなのでなんとか最後まで見ました。
トファーのキャラはけっこう良かったしね。
あと、ゲイを隠していたドリューのキャラも好きだ。
S2もトファーとドリューがいる限りは見るかな。

「エレメンタリー2 ホームズ&ワトソン in NY」
最初の2話はロンドンが舞台。
こっちには登場しないのかと思ってたレストレードとマイクロフトが登場。
レストレードは良いとして、マイクロフトのキャラはなんか微妙だったなぁ。
ジョーンと関係持っちゃうのはダメでしょ。
ストーリー的にもS1より全体的に印象薄い回が多かったかも。
ジョニー・リー・ミラーのホームズとルーシー・リューのジョーンのコンビは好きなのでS3に期待します。

「ボードウォーク・エンパイア4 欲望の街」
S3がめちゃくちゃ面白かったんだけど、S4はまずまずって感じかなぁ。
新キャラのドクター・ナルシスが嫌な奴すぎて、そしてナッキーが押されっぱなしで見ていて疲れた。
あとオルデンさんはどんどん暗黒化してるね。S5ではどうなってるんだろ。
そしてハローの最期が切なすぎでした。

「ザ・フォロイング シーズン2」
S1が酷かったのであんまり見る気はなかったんだけど、なぜか見てしまった。
相変わらず単独行動でやりたい放題なライアン、どんどんとライアン化してるマイク、カリスマの"カ"の字もないキャロル、生きてましたな展開もまったく驚かないクレア。
登場人物の行動がまったくもって意味不明で思った通り突っ込みどころ満載。
ネタとして楽しむのはアリなドラマだと思うけど、まだ続くのにはびっくりだわ。


ベイツ・モーテル DVD-BOX

ベイツ・モーテル DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
  • メディア: DVD



エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY  シーズン2 DVD-BOX Part 1(6枚組)

エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY シーズン2 DVD-BOX Part 1(6枚組)

  • 出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • メディア: DVD






にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。