SSブログ

「比類なきジーヴス」&「よしきた、ジーヴス」P・G・ウッドハウス [本&音楽]

文春版のウッドハウス選集(「ジーヴズの事件簿」&「エムズワース卿の受難録」)を読んでハマってしまい、とうとう国書刊行会版も買っちゃいました。

こちらはすべてジーヴスもので、今のとこ5冊出てます。
けっこう売れたらしく、この後まだ2冊出る予定らしい!

とりあえず最初の2冊を読了。
「比類なき~」は「ジーヴズの事件簿」と収録作がほとんどダブってます。
でも訳者が違うので、微妙に雰囲気が違う。
どっちが好きかは好みの問題かなぁ。
私は最初、国書版の訳はちょっと古臭い感じがして馴染めなかった。
でもある程度読み進むと、慣れてそんなに気にならなくなりました。

「よしきた~」は長編です。
白いメスジャケットをめぐってジーヴスとの関係をこじらせたバーティ。
そんな彼の前に様々な問題が!
なんとかジーヴスに頼らず事態を収束させようとすれども、事態はどんどんこんがらがっていく...
やっぱりジーヴスがいないとダメなのねぇ。
でもこのバーティのダメダメさが好き。
ほんと愛すべきキャラだよね。
ダリア叔母さんとかガッシーとか脇のキャラクターも強烈で面白かったです!
ただ、ジーヴスの出番が少ないのはやっぱりちょっと寂しいな。


比類なきジーヴス (ウッドハウス・コレクション)

比類なきジーヴス (ウッドハウス・コレクション)

  • 作者: P.G. ウッドハウス
  • 出版社/メーカー: 国書刊行会
  • 発売日: 2005/02
  • メディア: 単行本



よしきた、ジーヴス (ウッドハウス・コレクション)

よしきた、ジーヴス (ウッドハウス・コレクション)

  • 作者: P.G. ウッドハウス
  • 出版社/メーカー: 国書刊行会
  • 発売日: 2005/06
  • メディア: 単行本



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0